YOU85_harowinjyosiOL20131019162757_TP_V1

 
こんにちわ。モテる会話術ブログの激モテくんです。


近頃、少しずつ暖かくなってきましたね。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

最近思うのですが、スポーツでも勝負事でも爽やかな勝負より泥臭い試合や対戦の方が人間クサくて激モテくんは好きなようです。

 

そして、恋愛においても爽やかに負けるくらいなら泥臭くても勝つ方がいいと思っています。

そんな方はライオンになるな!ハイエナになればモテる。を読んでみてはいかがでしょうか。

泥臭く勝利をもぎ取る(女の子と付き合う)ためのテクニックを取り上げています。

 

さて、本日の本題ですが。今回も少し泥臭い内容をお送りします。

 

みなさんは、意中の女性の恋愛経験人数は気になる派ですか?気にしない派ですか?

 

激モテくんは二十歳そこらの頃は大変気にした数値ですが、年齢を重ねるごとにさして気にしなくなりました。

過去は過去、今は今と思えるようになってきたのでしょう。

 

しかしながら、年齢に対してあまりに恋愛経験人数が多すぎると、この娘はどんな人生を歩んできたのだろう?と少し警戒してしまうのも事実です。


そして、女性に恋愛経験人数を聞くのはなかなかハードルが高い質問ですよね。

 

そこで、まだ年齢も知らないくらいの関係の女性と会話をする時に使えるテクニックと激モテくんオリジナルの女性の軽さ度合計算式を、具体的な会話例を交えて紹介します。

自然な会話から恋愛経験人数を知る


 
例・・・コンパでのひとコマ、飲み会も序盤に差し掛かり盛り上がってきた頃合い。

男「□※○~」

女「△★□~」

心の声(・・・)

「ねぇ。結婚する年齢が分かる心理テストする?」

「何それ、するする」

「じゃあ。次の計算を頭の中でしてみて」

「うん。どんな計算?」

「まず、君の体重の一桁目と二桁目を足して・・・」

「ゲッ!体重とか言いたくないし」

「言わなくていいよ。女の子にそんな失礼なこと聞くわけないでしょ。頭の中で計算するだけ。答えも言わなくていいからね」

「そっか。できた」(49キロ→4+9=13)

「そしたら、出た数字が一桁ならそのままで。二桁なら、さらにその数字の一桁目と二桁目をもう一度足して一桁にしてみて」

OK(13だから1+3=4)

「そしたら、次はその数字に9をかけてみて」

「9をかける。うん、OK!」(4×9=36)

「そしたら、また一桁目と二桁目を足してみる」
「うんうん。足したよ」(3+6=9)

「じゃあ。そこに次は3をかけてみて」

「けっこう頭使うね」(9×3=27)

「次にその数字に恋愛経験人数を足してみて」

「えー。何でそんな数字足すのよ」

「結婚と恋愛は密接に関係しているんだよね。それに頭の中で計算するだけだし、ボクには分からないでしょ?」

「そりゃそうか」(まあ、頭の中だもんね。えっと8人だから27+8=35)

「じゃあ、これが最後。その数字に3を足した数字があなたの結婚できる年齢です」

38歳。晩婚!笑」(35+3=38)

「けっこう、当たるらしいよ。これ」(38ってことはそこから30を引いた数字が恋愛経験人数だから8人か!)

「えー。もっと早く結婚したいなぁ」

「あと何年?」

「あと13年もあるよ」

「まあ、あくまで占いだからね」(ということは今25歳か!)


さて、ここまでのロジックは数学に詳しい方ならごくごく簡単な問題ですし、中には知っている人もいるかもしれません。そこそこ有名な計算式です。

答えがかならず30+恋愛経験人数」に、なるようになっているんですよ。

※仕掛けを説明すると九九の9の段の答えはどれもが一桁目と二桁目の和が9になるからですが。とくに気にしなくても丸暗記でいいと思います。

さらに軽い女かどうかをチェック


そして、ここからが筆者激モテくんオリジナルの計算式を出します。

まず、日本人の初恋愛体験年齢の平均は20.3歳らしいです。(2012年某会社調べ)
そして、付き合った人数の平均値は20代で約5人(2010年某サイトデータ
)
二十代の真ん中が25歳なので、5年での恋愛経験人数は5人が平均と考えます。


そこで、1年に一人の男性と恋愛経験している女性を平均的な女性として、恋愛軽さ度50%になるように計算式を作りました。

【恋愛経験人数÷(年齢-19)×50=%
※なお20歳未満の方は対象外です。


☆軽さ度数表

0%
20%→ほぼ恋愛経験がないか、もしくは零女であり、恋愛に憧れを抱く純粋なタイプの女性です。ワンチャンは狙えませんが、身持ちが硬いので彼女にするには最適でしょう。


20%
40%→やや恋愛に対して腰が重いタイプですが少しの経験はあります。しっかりとした付き合いの申し込みがなければ、ミソギを許さないタイプが多いです。楽しさよりも理性を優先することができる女性であることが多いのでこちらも彼女にするには適しています。

40%
60%→ごくごく、一般的な恋愛をする平均的な女性です。経験値もあるため、かなり仲良くなると場合によっては付き合っていない男性に対して、ミソギを許すことがあります。

60%80%→探求心が強く、お酒を飲んだ勢いなどによる失敗が複数回はある女性です。付き合った人数=恋愛経験人数ではない女性も多いのがこのへんの軽さ度数女性の特徴といえます。

80%
100%→軽い種族の間ではごくごく平均的な位置ですが、一般的にいえば軽い女。楽しく乗せてみたり、「何もしないから」という体裁で家に上がりこむことができるタイプです。なお、このレベルの女性は家に上がらせる際は別に短い恋愛が起きてもいい覚悟ができていることも多いです。積極的にいきましょう。しかし、中にはただ恋多き女であるパターンもあるので、必ず軽い女性という訳ではないので臨機応変にいきましょう。

100%150%→彼氏の有無に関わらず定期的に男性を求める女性です。このレベルは自他ともに認めてしまう軽い女性も多く、その場の欲求に抗わず秘め事に走る傾向が強いです。複数の男性と恋愛関係を持つ期間があることもしばしば、好きになったら辛い思いをすることもあります。

100%150%→すでに少女期に描いた淡い恋心は遠い過去、付き合うことの概念すら失い。ただただ異性と遊びたい、はっちゃけたいという願望がガソリンのザ・軽い女です。

150%300%→その欲望はもはや犬レベル、とにかく誰でも何でも試してみたい。まさに欲のブラックホール、付き合うのはほぼ無理なので惚れてしまわないように気をつけましょう。遊ぶ分には最適といえますが、チャラい男性の元を渡り歩いていることも多く、そのスケジュールは米国プレジデントクラスといえるでしょう。


300%
超え→プロでなければいかない数値です。素人でこの数値を持っているのなら即撤退をおすすめします。

まとめ

以上のようにちょっとした会話から相手の身持ちの固さを割り出すことができれば、女性とのおしゃべりもまた楽しくなるのではないでしょうか。

純粋な彼女を求めている男性も、遊び相手を探している男性も一度お試しください。

 

※計算式は激モテくんの経験則による感覚を基準にしていますので、当てはまらないこともあります。あくまで遊び程度とご理解ください。

スポンサードリンク