こんにちわ、激モテくんです。

みなさん、夏の恋はうまくいっていますか?
今回は好きな女性に「わたしは○○さんのことが好きだ」と思われる方法を紹介します。

そんな方法があれば、みんな使ってるでしょ?

たしかにそうですね、いきなり魔法にでもかけられたかのように意中の女性があなたに好意を寄せる。
そんなことは起こりません。

しかし、順序を踏まえて行動していけば、あなたを好きになってくれる可能性は上がるのです。

たとえば、小説やお笑いのネタでもそうですが、オチから考えて逆算していくと最初にどうすればいいのかが分かりやすくなります。

女性が男性を好きだと確信する瞬間

SEP_327215200714_TP_V1

まずオチを考えましょう。ゴール地点ですね。

女性が好きだと確信する瞬間は

・相手が頭から離れない

・一緒に居たいと強く思った

・相手に嫉妬する自分に気付いた

・相手のいる・いないでテンションが違う

・ダメな部分を失笑ではなくかわいいと感じる

・相手に好かれたいと思った

おおよそ、このような瞬間に女性は相手の男性のことが好きだと自分のなかで確信するようです。

女性が相手のことを好きかも?と思う瞬間


CAFEnomadojyosi15221149_TP_V1

好きという気持ちが確信に変わる前段階として、好きかも?と思う瞬間があります。

・笑顔を素敵と思った

・目で追ってしまっていた

・・直感を感じた

・キュンとした

・共感できることが多い

・相手のことを考えていた

・運命を感じた

このような瞬間に女性は好きかも?と感じるようです。まずはこの”好きかも?→好きだ”ルートを通れるようにしていくのが王道でしょう。

好きかも?と勘違いさせる


SEP_329915201730_TP_V1

好きだという確信を持ってもらうためにはまず、好きかも?と思わせる必要がありますが。
これは待っていても確率は上がりません。

そこで勘違いさせる行動を取りましょう。

直感やキュンとくる瞬間、はたまた目で追われるようになる?
その辺は女性の感性次第なのでむずかしいかもしれません。

そこで注目すべきは「運命を感じる瞬間」です。運命を感じる瞬間であれば、ある程度演出により運命だと勘違いさせることができます。

女性が運命を感じる瞬間と演出方法を見ていきましょう。

何度も偶然に道で出くわす

共通の友人などを介して何気なしに休日の行き先や相手の仕事先を聞き出します。
そして、その場所に偶然を装って出かけましょう。

あくまで女性には偶然であることを強調することが重要です。そうしなればストーカー認定を受ける恐れがあります。

しかし、2度3度の偶然は運命と捉える女性が多いのも事実です。

自分と同じものを持っていた

意中の女性が持っている物で男が持っていても不自然でないものをチェックしておき、それを購入します。
そして、ふとした瞬間に気付かせます。

たとえば、ピアスやキーホルダー、ハンカチ、不自然でなければ何でもいいです。
女性が「あれ?それ私も一緒の持ってる」と言ってきたら
「そうなんだ。これ、なぜか分からないけど一目惚れで買ったんだよね」
とウソぶいてみましょう。

この【なぜか分からない】というのがミソで、見えない力に引き寄せられた感を演出して女性に運命を感じさせるのです。

物事の考えた方が一緒

女性は物事の考えた方が似ていたり、一緒であったりすると運命を感じます。
しかし、あなたの人格を無理矢理変えるわけにはいきませんし、それは土台無理な話ですよね。

そこで、使えるのが”後出し”です。

「私、あの映画はもっとヒューマンドラマに焦点を当てた方がおもしろいと思うな~」
こんな会話には
「えー!分かるー!オレもまったく一緒のこと思ったんだけど。マジで?オレ、君に話したっけ?オレの意見パクった?笑」
など、少しふざけを入れながら後出しで合わせてみましょう。

人は堂々とした相手はなかなか疑わないものなので、言い切ることが大切です。

行動や夢が同じだった

これも先ほどの"考え方が似ている"のときと同じで、実は後出しでも十分演出は可能です。

たとえば、居酒屋のメニューを選ぶ際に女性の注文に対して
「オレもそれ凄く、食べたいと思ってたんだ」
と心底思っていたように感じさせることで、【本当に同じのを食べたかったんだ】と信じさせることができます。

ここでも、合わせた感じを出さないようにだけは気を付けましょう。

LINE、メールを同時送信

さすがに毎回同時送信はむずかしいですが、少しの運命なら感じさせることは可能です。まず、意中の女性から来たLINEには瞬時に返しましょう。

内容よりも早さが重要です。そんなことを繰り返していると相手に「○○くんて返信早いし、マメだね」といわれる瞬間が訪れます。

そこで
「全然オレ、マメじゃないよ。たまたま携帯いじってるときは返信早いけど。○○ちゃんが連絡くれるときっていつも携帯触ってるときなんだもん!笑」
偶然であることを演出した答えを返しましょう。

この偶然にも女性は運命を感じてくれるかもしれません。

誕生日や血液型、プロフィールかぶりが多い

誕生日や血液型は嘘をついてしまってはいけませんが、プロフィールの項目は無限にあるといっても過言ではありません。
好きなスポーツ、趣味、好きな映画、合わせてバレないところは調べて女性の好みに寄せていきましょう。

誕生日などは後でバレたら引くような嘘ですが。たとえば映画であれば、付き合ってしまった後に
「あのとき、君のことが好き過ぎて一緒の映画を見たくなって、見てみたんだよね。そしたら本当に好きな映画になっちゃって・・・」
嘘を素敵な愛情表現に変えることもできます。

どの占いを見ても相性がよかった

女性は非常に占いの類いが好きです。
そして、占いの結果に影響されて運命を感じることも多いのです。

そこで、前もって意中の女性との診断結果が良い占いをピックアップしておきましょう。※占いは無限にあるので、何かしら良い相性結果が出る占いはあります。

そして、何かの拍子や自然な会話の流れで
「占い好きなんだ。じゃあ、占ってみる?」
とあくまで偶然を装い、あらかじめ用意した占いアプリなどを目の前で検索して占ってみましょう。

偶然さえ演出できれば、効果は大きいです。

まとめ
さまざまなシーンでたくさんの運命を感じる演出をすれば、「まただ! 運命なのかな?」と感じるのが女性です。
うまく運命を感じさせれば、好きかも?という感情に発展し、その後好きになってもらえる可能性も格段に上がります。

動かずに待っているだけでなく、確率をどんどんと上げていきましょう。
あなたの恋愛が成就する参考になれば幸いです。

※好意を待つよりも積極的に好意を伝えていきたい、そんな男性は好意を伝えて、初めて【スタート地点】に立てる。も購読ください。

スポンサードリンク