SG0I9A5442_TP_V1

こんにちわ、激モテくんです。


みなさん、巷では将棋ブームが来ているようですね。

藤井聡太四段の最年少プロデビューに始まり、それまで最年少記録を持っていた加藤一二三名人との62年と6ヶ月という年の差対決、デビューから無敗の連勝記録を更新(29連勝)とビックニュースが続き、何かと話題になりました。

そして、モテる方法をブログのテーマに掲げている筆者も、これは退っ引き(のっぴき)ならぬチャンスと捉えています。

というのも、この手のブームが起きると必ず現れるのです。
彼女たちが・・・

そうです、ブームに乗っかる女性たち、○○女子と呼ばれる存在です。
カープ女子や山ガール、ブームのたびに出てきます。

そして、将棋女子もすでに出てきているようですね。


こういったミーハー女子は得てして若く、ノリも軽いので落とすには持ってこいというわけです。

そこで今回は、将棋女子と出会い、親しくなるまでの完全攻略マニュアルを作成しました。

将棋女子とどこで出会うの?

SDS_ookawajinbeirokuro_TP_V1

将棋女子と交流するにも出会えなければ始まりませんよね。

昨今ではアプリやパソコンでオンライン対戦を楽しむ将棋ファンやニコニコ動画で見るだけのファン
(※見る将)も多いので、どこに行けば将棋女子と出会えるのか分からない人も多いのではないでしょうか。


しかし、そこはさすがにブーム到来といったところでしょう。見えない相手に飽きた女性が人対人の対戦を求め、足を運ぶ場があるのです。

まず、人と将棋を打とうとして出てくる選択肢が2つあります。

将棋教室に通うか、将棋道場に行くかです。


少し大きな街であれば一つや二つは将棋塾や将棋会館、または将棋サロンなどの名前で将棋を打てる場所があります。

将棋教室も将棋道場も同じ場所で行われていることが多いのですが、システムや料金が違いますので覚えておきましょう。

将棋教室とは?

将棋教室は、決まった時間(12時間程度)に開催される将棋指導で、将棋教室によって値段はさまざまです。
だいたい、2000円~5000円くらいが相場ですね。
そして内容は、ルールやマナーから将棋の基礎までを講師の先生が教えてくれるといった流れです。しかし、学校の授業で私語厳禁なのと同じで参加者同士でおしゃべりする場ではないので、出会いや交流を求めるのであればオススメできません。

将棋道場とは?

将棋道場は入場料(だいたい7001500)を払って、1日打ち放題といった料金体型を取っている道場が多く、自由度は高いといえます。
ルールとマナーさえ抑えていれば誰でも参加できますし、こちらの方が将棋女子と出会う確率も高いでしょう。

将棋女子と仲良くなる

SAYA160105052244_TP_V1

将棋道場で将棋女子と仲良くなるには、まず接点を作りましょう。

対局するのが一番です。

ある程度、棋力(将棋の実力)が似たような人と対局できるようにスタッフさんがマッチングしてくれたりもしますので。

スタッフさんに
「同じくらいのレベルの方と打ちたいのですが・・・」
と相談してみましょう。

ここで大切なのは、もしあなたが将棋が得意であり、そこそこ強くても
「ルールは知ってて何回か経験はありますが、初心者です」
と伝えておくことです。

そうしなければ、将棋が強い有段者のおじさんやおじいさんと対局することになり、将棋女子と楽しく対局どころではありません。

将棋女子の多くはにわかファンであり、決して将棋が強くはないので、同じくらいの強さか少し強くて教えてあげるくらいが仲良くなりやすいでしょう。

そして、何回か通うと休憩室や近くの飲食店で一緒におしゃべりする機会も増えます。
共通の話題として将棋の話題があることも手伝って会話が盛り上がる可能性が高いです。

その後は、都内や大きな都市部には将棋バーや将棋居酒屋といった変わり種の店舗が存在しますので、そういった場所に誘い出すようにしましょう。

ブームを突破口としてフル活用するくらいが気概として丁度いいです。

まとめ

ブームが起きると必ず現れる○○女子は、ミーハーで単純なだけにいい子も多く、落としやすいのもひとつの特徴です。

楽しめたらいいかな?くらいの軽い気持ちで一度、挑戦してみてください。
チャンスを逃さず、行動力がある男性はモテる男性といえるでしょう。

※バーチャルな出会いブームを突破口にしたい方は出会いの宝庫!新SNS【マストドン】も参考にしてみてください。

スポンサードリンク