iuhgyftdrsedrftgy_TP_V1

こんにちわ、激モテくんです。


みなさんにとって、自分の理解者はいますか?
それは両親であったり、友人であったり、はたまたペットのワンちゃんかもしれません。

人によって自分の良き理解者がどこの誰なのかはさまざまではないでしょうか。

しかし、自分の良き理解者に対して誰しもが共通して抱いているであろう感情があります。

絶対的な信頼です。

それはそうですよね。世の中で自分の次に自分を理解しているであろう人なのですから。

そして、この良き理解者への信頼という感情は男女の間柄であれば、恋愛感情へと発展する可能性が大きいのです。

そこで今回は、意中の女性にこの人は私の良き理解者だと思ってもらうためにはどのような行動を取れば良いのかを紹介します。

メラビアンの法則


まず、女性の良き理解者になるには当然コミュニケーションが大切であり、コミュニケーションのツールとして会話術が非常に重要になります。

そして、会話術とは言葉の羅列や組み合わせだけではないことを知っておくと、コミュニケーション能力が飛躍的に上がることも覚えておきましょう。

言葉以外のコミュニケーションツールの正体は表情や声質といった、いわゆるボディランゲージです。

メラビアンの法則をご存知でしょうか?

アメリカの心理学者アルバート・マレービアン博士が検証した結果、人は相手がどのような人間であるかを判断するとき、外見(見た目、表情など)55%、声の質(テンポ、大きさなど)38%、話す言葉の内容はわずか7%であることが分かったそうです。

この法則をメラビアンの法則といいます。

話し手側がどちらとも取れないメッセージを送った場合という条件付きではありますが、会話をする上で言葉の組み合わせだけでなく、それ以外の部分がいかに重要であるかが分かりますよね。

メラビアンの法則で示す言葉の内容以外の部分を理解すると女性の良き理解者になれるといえます。

言葉以外のコミュニケーション能力が向上してどうして女性の良き理解者になれるんだ?

そんな疑問を抱く方もいるでしょう。

それは単純な話なのです。

たとえば、「元気ですよ」と言っていても声のトーンが暗いものであれば本当は元気ではないとわかりますよね。
そんなときに「本当?無理してるでしょ?」と優しく気遣った一言を掛ければ【何て私のことをわかってくれる人なの】と多くの女性が感激することでしょう。

少し分かりやすい例えを出しましたが。
目は口ほどにものを言うということわざにもあるように、言葉以外の表現はさまざまあります。
できるだけ多く覚えていきましょう。

それが女性の良き理解者=恋人への近道になることは間違いありません。

では、具体的にどのような表情や声質からどのような気持ちが読み取れるのかを見ていきましょう。

顔の表情

表情から読み取る喜怒哀楽は比較的簡単にわかりますが、難しいのが無表情の時です。

喜怒哀楽を無理矢理作るのは難解ですが、人は無表情を作り出すことは割と簡単であることを理解しましょう。

喜びや楽しいといったプラスの感情は抑える場面も少ないので怒り、もしくは哀しみを抑えていると解釈する方が自然でしょう。

もし、意中の女性の無表情が目立つようなら「何か嫌なことでもあった?」と優しく気遣ってみましょう。

声の質

声の質にはまず速い、遅いがあります。

速い場合はせわしなく、せっかちな状態であり焦っている可能性があります。逆に遅ければ、優柔不断で判断に迷っている可能性があります。

「難しいけど。分かる?」と判断の助け船を自然に出せれば、女性の良き理解者となれるかもしれません。

また、話すペースに注目すると分かることもあります。たとえば、間があまりなければ相手にまだ自分が受け入れられていない可能性がありますし。
間が長ければ、会話のペースが乱れていたり、コミュニケーションがうまくいっていない可能性があります。女性の会話のペースに合わせるようにしてみましょう。

その他に声質でわかるのがある程度の相手の性格が分かる場合もあります。

声が大きい人は快活、大雑把であるのに対し、小さい人は神経質で繊細なことが多いでしょう。
そこで、ある程度相手の性格を判断し、相手に合った対応をしていくと、女性の良き理解者に近付けるでしょう。

まとめ

以上のように、会話術は言葉尻だけでなく、そのときの表情や何気ないイントネーションまで注視すると言葉以外からもさまざまな情報を読み取ることができます。

そして、そこから得た情報を使えば【私が言葉に出していないことまで分かってくれるなんて。この人は私の理解者だわ】と女性に思わせることができるでしょう。

この流れをなんなくやってのける男性は正にモテる男性といえます。
恋愛成就の手助けになれば幸いです。

※逆に女性に言ってはいけない言葉もありますので、覚えておきたい!女性のNGワード3選。も参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク